logo tips
N****ira
NFCモジュール(PN532)の改造基板を作りました
403 1 Jul 08.2020, 09:58:37

市販のNFCモジュールの通信範囲を改造するためのコイルと、配線を分岐するための基板を作りました。

入稿データはKiCADで作成し、問題無く仕上がっています。 全てT=0.8mmです


200mm長さのコイルの基板が2mmほど反っていますが、両面基板でほぼ片面にしか銅箔を遺していない上にT0.8mmなので、

どこの業者で作成しても反るのが普通で、正常な結果だと思います。(反らせたくない人は基板を厚くするか、両面にバランス良く銅箔配置しましょう)


  • 私のレビュー(1)
写真をアップロードする:写真は1枚だけアップロードできます。アップロードできるサイズは2MBまでとなります。アップロード可能なデータはJPG、JPEG、GIF、PNG、BMPです。
閲覧
確認
header
P****.JP

Jul 10.2020, 15:15:45

レビューして頂いて、ありがとうございます。弊社の出荷基準では、0.75%~1%の反り率が許容されます。通常、基板が長いほど、反りも感じやすくなります。特に、パターンが片面にだけ配置される場合、基板を加工する時に熱の不均一によって反りが著しくなります。対応策として、より厚い板厚を選定すること、又は両面パターンを設計することは、反り抑制のお役に立ちます。ご参考になれれば幸いです。

回答

確認
記事を書く
人気のキーワード